初心者ゴルファーにオススメ PUMAのゴルフウェア

ゴルフをやり始めたばかりの人は、ゴルフウェアに関する知識が乏しいです。とりあず、何でも良いから着れれば良いというワケではありません。はじめは、ゴルフクラブを揃えたり、キャディバッグを選んだりして、意外とウェアは後回しになってしまうこともあります。ゴルフウェアの重要性、選び方などを紹介します。

 

ゴルフウェアの機能と性能

ゴルフウェアは、ある程度の機能と性能を兼ね備えたウェアを選ぶと良いです。着用するだけなのに、機能と性能がある?というのは不思議に思うかもしれませんが、快適にゴルフをするための設計となってます。そして、ゴルフスイングがしやすく、動きやすくするために、軽量な作りとなってます。

 

ゴルフウェアの裁断とデザイン(形状)

ゴルフがしやすい裁断とデザイン(形状)となってます。従来の衣服と大きく違うのは、ゴルフの場合、上半身を前に倒す 前傾姿勢をとります。すると、ウェアのお腹周りが垂れてしまって、動きにくくなったりします。このようなことが無いように、ゴルフに適した裁断とデザイン(形状)になってます。

 

ゴルフウェアの機能と性能

機能としては、速乾性があり、汗をかいても身体にまとわりつかない、サラサラ感を保つことができます。
また、通気性なども考慮されてます。

プーマオンラインストア

紫外線対策

特に最近、夏はとんでもなく高温となりますし、強い紫外線を浴びますから、ゴルフウェア自体が紫外線をカットしてくれるタイプもあります。熱を帯びにくく、ゴルフラウンド後も疲れにくいです。

夏ゴルフの場合、長袖インナーを着用して、その上に半袖のウェアを着ることで、紫外線によるダメージを軽減することができます。

 

ゴルフウェアの選び方 夏の場合

夏は、暑さとの戦いとなりますから、速乾性、通気性、紫外線対策が必要となります。長袖インターを着用して、日焼けを防ぐことも必要となります。ボトムスは、ハーフパンツ(半ズボン)でも良いですが、あまり肌を露出すると、男性でも強い日焼けとなることがあるので、なるべくロングパンツ(長ズボン)をオススメします。

 

ゴルフウェアの選び方 冬の場合

冬は、防寒性能と動きやすさとのバランスが重要となります。寒いからといって、たくさん着込んでしまうと動きにくくなってしまって、ゴルフスイングがし難くなります。インナーにはヒートテックやフリースなどを着用して、保温しながらも、通気性に優れてるゴルフウェアを選ぶことがポイントとなります。

 

オススメのゴルフウェア

最近、お気に入りなのがPUMA(プーマ)のゴルフウェアです。リッキー・ファウラー、ブライソン・デシャンボーも着てます。
かなり、デザイン性が高くて、スタイリッシュです。

セール価格で販売されてるアイテムもありますので、チェックしてみて下さい。

ゴルフウェア トップス

プーマ エクスプレス
半袖 ポロシャツ

X スカル
半袖 ポロシャツ

ケージド SS
半袖 ポロシャツ

 

ゴルフウェア ボトムス

TOKYO NIGHT
タイト カーフ パンツ

ジェネラル
テーパード パンツ

ジェネラル
3Dテーパードパンツ

 

プーマゴルフでは、ウェア、シューズ、キャディバッグ、トレーニング用のウェアなどが購入できます。
もちろん、レディース用もありますので、チェックしてみて下さい。

 

ゴルフ100切りのコツを掴むブログ | 投稿記事一覧