初心者向け中古ドライバーランキング

 

初心者ゴルファー向けの中古ドライバー

初心者ゴルファー向けの中古ドライバーを紹介します。

基本的に、ボールの捕まりが良くてスライスが減らせること、フェース面の弾きが良くて、ボールスピードが速いドライバーを紹介します。もっとも重要なのは、ドライバーショット(ティーショット)でミスを減らせるかどうかという点です。初心者ゴルファーでティーショットのミスといえば、スライスしてしまってOBというのが多いです。

また、ドライバーが重過ぎて振れないとか、テンプラになってしまうというミスも少なくありません。中古ドライバー市場でも、フェースの反発力が高いドライバー、スライスを減らせるドライバーは、とても人気があります。

人気の中古ドライバーの条件

中古ドライバーでも人気モデルはあります。人気となる条件を知っておくことで、間違った選び方を防ぐ事ができます。

  • スライスが減らせるドライバー
  • フェースの弾きが良いドライバー
  • 振りやすいドライバー
  • 重過ぎない、軽過ぎないドライバー
  • 価格が安いドライバー

付属品の有無を確認

中古ドライバーを購入する場合、付属品の有無を確認すると良いです。例えば、ヘッドカバーの有無、ウェイト位置が調整できるけど専用レンチが無かったりということもあります。中古の場合、そのような付属品が無い場合もありますので、よくチェックしてみて下さい。

 

初心者ゴルファー向け 人気の中古ドライバー

やはり、ボールを捕まえて、フック系のボールが打てるドライバーが人気です。

モデル名 特徴 詳細
テーラーメイド
Mグローレ ドライバー
重心角(重心アングル)が大きくて、ボールを捕まえて、フック系のボールが打てます。優しくドローボールが打てます。 詳細紹介
キャロウェイ
エピック フラッシュ ドライバー
驚異のボールスピードとペリメイターウェイティングで弾道調整できます。けっこう高弾道が打ちやすいです。 詳細紹介
スリクソン Z585 ドライバー
難しそうなイメージがありますが、優しく打てます。ボールの捕まりも良いですし、高弾道が打ちやすいです。 詳細紹介
テーラーメイド
M4 D-TYPE ドライバー
重心角(重心アングル)が大きくて、従来のM4ドライバーよりもボールが捕まりやすくなっています。USモデルのみしか販売されませんでしたので、中古市場でしか購入ができません。 詳細紹介
ゼクシオテン ドライバー
少々、軽すぎなイメージがありますが、ボールの捕まりと高弾道の打ちやすさは、とても安定しています。 詳細紹介

 

型式の古い中古ドライバー

あまりにも古い中古ドライバーは、選ばない方が良いかもしれません。昨今、ドライバーの進化が速いので、3年くらい前のドライバーとなると、ヘッドの構造が全く違っていたりします。

最近の新しいモデルのドライバーは、基本的に低重心となっており低スピンが打ちやすく、だけど高弾道が打てる構造となっています。また、フェース面の反発力も高くなっており、ボールスピードが速いです。

フェースの反発力

昔のドライバーと最近のドライバーの大きな違いは、フェース面の反発力です。最近の新しいモデルのドライバーは、ルール適合内で反発力を高めており、ボールスピードが速くなってます。また、スイートエリアも広がっているので、打点がズレても著しく飛距離を落とすことがありません。つまり、当たりが悪くても飛ばせるドライバーが多いです。

 

関連記事

ゴルフ100切りのコツを掴むブログ | 投稿記事一覧