テーラーメイド 2020年モデル SIMシリーズ紹介

テーラーメイド 2020年モデル SIMシリーズが発表となりました。ドライバー、ウッド、アイアン、レスキューそれぞラインナップされてます。こちらでは、テーラーメイド SIM ドライバーを紹介します。

 

テーラーメイド SIM ドライバー

スポンサー広告

ソール側にスライドさせて移動させられるウェイトが取り付けられてます。これにより、重心位置を移動させてボールの捕まり具合を調整できます。フェード打ち、ドロー打ちなどの調整が可能です。SIMドライバーは、フェース高さ低くなっており、空気抵抗を減らして、今までよりもスピードアップしてインパクトすることができます。そして、ボールスピードを速くして、飛距離アップを狙うことができます。

前作でいうところのM5ドライバーから進化したドライバーとなります。

SIM ドライバー | 飛ばせるテクノロジー

  • スピードインジェクション
  • ツイストフェース
  • スライディング・ウェイト・テクノロジー

SIM ドライバー | 基本スペック

  • ヘッド体積:460cc
  • ロフト角:9度、10.5度

SIM ドライバー | 装着可能シャフト

  • TENSEI BLUE TM50
  • Tour AD XC-6
  • Speeder 661 EVOLUTION VI
  • Diamana ZF60

 

テーラーメイド SIM MAX ドライバー

スライド式のウェイトはありません。シンプルなヘッド構造となっており、超低重心で低スピンなボールが打てる構造となってます。SIMドライバーよりも、フェースサイズが大きくなってます。つまり、フェースの面積が広くて、スイートエリアが広くなっており、打点がズレやすいゴルファーでもスイートエリア近くでインパクトしたときと同じような高い反発力で飛ばすことができます。

SIM MAX ドライバー | 飛ばせるテクノロジー

  • スピードインジェクション
  • ツイストフェース

SIM MAX ドライバー | 基本スペック

  • ヘッド体積:460cc
  • ロフト角:9度、10.5度、12度

SIM MAX ドライバー | 装着可能シャフト

  • TENSEI BLUE TM50
  • Tour AD XC-6
  • Speeder 661 EVOLUTION VI
  • Diamana ZF60

 

100切りゴルファーでも打てるか?

SIM MAX ドライバーは100切りゴルファーでも扱えます。打ち方がかたまってないとスライスしやすいかもしれませんが、フェース面の反発力を活かして低スピンで強いボールが打てます。

TENSEI BLUE TM50 シャフト

標準装着シャフトは、TENSEI BLUE TM50となります。今までのM2、M4、M6ドライバーに装着されてたシャフトに近いスペックとなってます。今までテーラーメイドのドライバーを使ってきた人には違和感なく扱えます。

 

SIM MAX ドライバー購入

 

その他、SIMシリーズ

【TaylorMade Golf/テーラーメイドゴルフ】SIM MAX アイアン / 【送料無料】
【TaylorMade Golf/テーラーメイドゴルフ】SIM MAX フェアウェイウッド / 【送料無料】

ゴルフ100切りのコツを掴むブログ | 投稿記事一覧