テーラーメイド M2 D-TYPE ドライバー

 

テーラーメイド M2 D-TYPE ドライバー

テーラーメイドM2D-TYPEドライバーは日本国内で発売されてないUSモデルとなります。従来のM2ドライバーよりも捉まりが良くなっており、スライス回転を軽減させる構造となっています。今までのM2ドライバーでは、スライスしやすくなったという人にオススメの捉まるドライバーです。従来のM2ドライバーを買うよりも、M2 D-TYPE ドライバーという、スライスが減らせるモデルの方がストレートボールを打ちやすくなります。

今現在は、中古で購入するのがメインとなっております。
たまに未使用品(新品同様)が販売されていることもあります。

スポンサー広告

 

テーラーメイド M2 D-TYPE ドライバー 特長

M2 D-TYPE ドライバーが発売された時にテーラーメイドは、多くのゴルファーはスライスに悩まされており、スライスを減らすことができれば、約12ヤードくらいは飛距離アップできるというデーターを元にしています。

基本スペック情報

  • ヘッド体積:460cm3
  • 純正装着シャフト:Fujikura Pro XLR8 56 / Matrix MFS5 White Tie 55
  • ロフト角:9.5° / 10.5°/ 12°
  • 長さ:45.75インチ

シャフトに関して

USモデルに装着されるシャフトは2種類あります。Fujikura Pro XLR8 56 と Matrix MFS5 White Tie 55 です。どちらも、硬くて重いのでフレックスX(エックス)くらいのスペックとなっています。シャフトには注意が必要です。

テーラーメイド M2 D-TYPE ドライバー 中古

M2 D-TYPE ドライバー 中古一覧
その他のシャフトが装着された中古もあります。一度、チェックしてみて下さい。
テーラーメイド M2 D-TYPE ドライバー 中古一覧

M2 D-TYPE ドライバー 中古の購入目安価格

購入目安価格としては、27,000円~28,000円くらいの間で購入がしたいですね。

スポンサー広告

TM1-217シャフト装着モデル

こちらも中古となりますが、日本製のM2ドライバー(2017年モデル)の純正シャフトが装着されているM2 D-TYPE ドライバーとなります。
USモデルに装着されているシャフトに不安がある場合は、こちらの TM1-217シャフトが装着されている M2 D-TYPE ドライバーをオススメします。

 

関連記事

ゴルフ100切りのコツを掴むブログ | 投稿記事一覧