プロギア RS RED ドライバー

 

プロギア RS RED ドライバー

アベレージ向けのREDシリーズがRSシリーズと融合した感じのドライバーです。非力なゴルファーでも扱えるスペックとなっており、クラブ総重量も280グラム以下となっています。軽いし、捕まるし、ボール初速が出るし、さらには高弾道が打ちやすくなっています。ヘッドスピードが遅くて飛ばせないというゴルファーは、このようなドライバーを使うことで飛距離アップが望めます。

RS RED ドライバー 特長

つかまって弾いて飛ばせる軽量ドライバー

重心角が31.5度となっており、ボールが捕まえが良くなっています。クラブ総重量が軽いので、パワーの無いゴルファーでも速く振ることができます。安定したティーショットが打てるモデルです。

RS E ドライバーよりもボールがつかまります。重心角は、31.5度ですが、シャフトの撓りとヘッド性能の相性がよいので、ナチュラルにヘッドローテーションしてくれます。

スペック

PRGR RS RED ドライバーの基本スペックは以下の通りとなります。

  • ヘッド体積:460cc
  • ロフト角:9.5度、10.5度
  • 装着シャフト:RS RED専用 Speeder EVOLUTION for PRGR
  • ライ角:59.5度
  • 重心角:31.5度

 

RS E ドライバー と RS RED ドライバーの違い

RS E ドライバーは、ややアスリート向けとなっています。といっても今までのRS E ドライバーよりは優しく打てます。RS RED ドライバーの方は軽量となっており、重心角も大きくて、スライスを減らしたい非力なゴルファー向けとなっています。どちらも、ボールの捕まりが良くなっており、フェースの反発力を最大限に活かして飛ばせます。

モデル名 RS E ドライバー RS RED ドライバー
クラブ総重量 300グラム前後 280グラム前後
重心角 34度 31.5度
ボールの捕まり つかまる とてもつかまる
フェースの弾き感 弾く 弾く
高弾道の打ちやすさ 高弾道が打ちやすい 高弾道が打ちやすい

 

プロギア RS RED ドライバー 購入

RS RED専用 Speeder EVOLUTION for PRGR シャフト装着モデルです。

有賀園ゴルフオンラインAGO
プロギア RS RED ドライバー

 

関連記事

ゴルフ100切りのコツを掴むブログ | 投稿記事一覧