テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー

 

テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー

2019年6月24日(月)より販売|数量限定

テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバーは、ヘッド体積 275cc、長さ 43.75インチのミニドライバーです。

ヘッドが小さいので重心距離が短くなり、ボールの捕まりが良くなります。つまり、スライスし難くなりますし、フェースの反発力を活かして飛ばすことができます。

テーラーメイドからミニドライバーが発売されます。実は、USモデルとして、海外では既に販売されていましたが、とても高い人気があるとのことで日本国内でも、数量限定で販売されることとなりました。

専用のスピードポケットが搭載されており、打点がズレても強い反発で飛ばせるようになっています。カーボン素材を多く使っており、軽量ヘッドを目指しています。そして、超低重心となっているので、誰もが低スピンのボールが打ちやすい構造となっています。

ミニドライバーなので、フェアウェイウッドに近い構造となっていますが、オリジナルワン ミニドライバーはツイストフェース搭載していますし、ヘッドにカーボンを多く使用して低重心化を図っており、かなり飛ばせるクラブとなっています。

ヘッドの形状は完全にシャローとなっていますので、高弾道が打ちやすいです。

ドライバーが長くて振り難い、ドライバーが苦手というゴルファーにピッタリなクラブです。しかも、テーラーメイドのミニドライバーですから、飛び性能が高いし、最新テクロノジーを詰め込んでいます。フェアウェイウッドの方が打ちやすいというゴルファーにも扱いやすいスペックとなっています。

また、アジャスタブルホーゼル付きとなっているので、ライ角などを調整できますし、シャフトの脱着も簡単です。

スポンサー広告

テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー スペック

テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバーの基本スペックは以下の通りとなります。従来のドライバーに比べて、ヘッドが小さくなっています。ですから、公表されていませんが重心距離が短くなって、ボールが捕まりやすくなるというメリットがありますた。

長さは43.75インチとなっていますので、短くて振りやすくて、ミートさせやすくなる可能性があります。

  • ヘッド体積:275cc
  • ロフト角:11.5度、13.5度
  • 装着シャフト:KUROKAGE TM5 2019
  • ライ角:57度

テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー 購入

テーラーメイド公式オンラインショップにて購入できます。
テーラーメイド オリジナルワン ミニドライバー | 価格詳細

ゴルフ100切りのコツを掴むブログ | 投稿記事一覧