女性だけど男性用のドライバーを勧められたけど

私は、女性だけど、ドライバーは男性用のドライバーを勧められたけど大丈夫かな? と不安になっている女性ゴルファーが居ました。結論から言いますと、大丈夫です。理由は後述します。

 

女性だけど男性用のドライバーを勧められた

誰に勧められたかというところがポイントとなってきます。ゴルフレッスンのインストラクターの先生であれば、男性用のドライバーを使うことのメリットを理解していて、勧めているはずです。

女性だとしても、ある程度のパワーでスイングができる女性ゴルファーは男性用のドライバーを使うことで、飛距離アップができるからです。また、将来的にもしっかりと振っていけるスイングを作っていこうという考えがあるからでしょう。

スポンサー広告

女性ゴルファーは、ドライビングパフォーマンスを高めることで、格段とスコアが良くなります。ですから、ドライバーショットも飛ばないよりは、飛ばせた方が良いという考えから、男性用のドライバーを勧めることがあるというのは聞いたことがありますし、私のゴルフ仲間の女性ゴルファーも男性用ドライバーを使っています。

 

男性用のドライバーを勧められた理由

女性だけどパワーのあるスイングだからというの最大の理由だと思われます。女性だから非力ゴルファーだという法則は成り立ちません。女性でも男性並みにパワフルなスイングをしてくる女性ゴルファーは多いです。つまり、貴方のスイングパワーに女性用ドライバーでは物足らないということです。

女性用のドライバーというのは、シャフトが軽くて柔らかくて短い設定となってます。男性用のドライバーは、もう少しだけシャフトが重くて硬質です。シャフトの違いだけではなく、女性用のドライバーはロフト角の数字が大きくなっている場合が多いです。ロフト角14度というドライバーも普通にあります。非力な女性向けのドライバーは、ロフト角の数字を大きくすることで、ボールを高く上げて、しっかりとキャリーを出そうという構造になっています。

 

そもそも、男性用、女性用と区別するのがナンセンスだったり

そもそも、男性用、女性用にドライバーを区別することがナンセンスだという考えもあります。ドライバーヘッドは、男性用、女性用どちらも概ね構造は同じです。違うのはロフト角の数字だけです。そして、ドライバーの振り易さや性能を活かせるかどうかを決めるのはシャフトです。シャフトの重さ、フレックス、トルクによって振り易さが全く変わりますし、シャフトが変わるだけでヘッドスピードが速くなることもあるからです。5ヤードでも、1ヤードでも今以上に飛ばせれば、スコアが良くなる可能性はあります。

 

女性ゴルファーが上達するコツ

ゴルフ100切りのコツを掴むブログ | 投稿記事一覧