ゼクシオイレブンドライバー

 

ゼクシオイレブンドライバー

従来のゼクシオがアップデートされたニューモデルとなります。前作はゼクシオテン(xxio10)でしたので、今回のニューモデルはゼクシオイレブン(xxio11)となります。

今までのゼクシオとは全く異なったイメージとなっており、ソールを見るだけでも、飛びそうな雰囲気が伝わってきます。スリット(溝)が入ってますし、ヘッドの後方にはウェイトが取り付けられており、深重心で高弾道が打てる構造となってます。

フラットカップフェース

従来のモデルよりもフェースの中心部を肉薄化して反発力を高めています。また、スイートエリアが広がっており、打点がズレても強い反発で飛ばせるようになっています。

ウェイトプラステクノロジー

今までのゼクシオの良いところを引き継ぎながらも、新しいアイデアが盛り込まれてます。今回のゼクシオイレブンドライバーは、手元側に重心を置いて、スイングのブレやバタ付きを抑えられるようになってます。自然と手元が引き付けられるので、手元側とヘッド側の回転差を大きくすることができるのでヘッドスピードが速くなりますし、再現の高いスイングが実現できます。これが、ウェイトプラステクノロジーといいます。

手元重心のシャフト

シャフトはゼクシオMP1100カーボンシャフトが装着されます。が、ウェイトプラステクノロジーが採用されるので、手元重心設計のシャフトとなっています。シャフトの手元側を軽くして、シャフト内部にシリコンラバーブッシュというウェイトを配置して手元重心にしています。

ゼクシオ MP1100 カーボンシャフト スペック

フレックス シャフト重さ トルク キックポイント
S 42 6.4 中調子
SR 40 6.4 中調子
R 37 6.5 中調子
R2 37 6.6 中調子
スポンサー広告

ゼクシオイレブン 基本スペック

基本スペック情報

  • ヘッド体積:460cm3
  • 装着シャフト:MP1100(S・SR・R・R2)
  • ロフト角:8.5°・9.5°・10.5
  • 長さ:45.75インチ

ゼクシオイレブンドライバー購入

ゴルフ100切りのコツを掴むブログ | 投稿記事一覧