タイトリスト TSi1 ドライバ―

 

タイトリスト TSi1 ドライバ― 特徴

とにかく軽量化が図られたドライバーです。ヘッド、シャフト、グリップに至るまで軽量化が図られており、速く振ることを目的として設計されてます。速く振ることで、初速アップ、飛距離アップが狙えます。

強めのドローバイアス

TSi1ドライバーは、強めのドローバイアスが入っており、従来のドライバ―よりもボールが捕まりやすくなってます。インパクトからヘッドが返りやすくなってますので、スライスし難い設計となってます。これにより、TSi1ドライバーを使うことでスライスが多いゴルファーは、スライスを減らすことができます。

大きく右に曲げずに、直進性を高めてくれます。

ATI425チタン

フェース面に反発性能の高いATI425チタンを使用してます。実際に打ってみましたが、本当に反発力が高く、かなり球離れが速いです。ヘッドスピードが遅くても、ボールスピードを速くし、飛距離アップが望めます。

スポンサー広告

 

タイトリスト TSi1 ドライバ― 基本スペック

基本スペック情報

  • ヘッド体積:460cm3
  • ロフト角:9° / 10° / 12°
  • 長さ:45.75

 

TSP013 45 シャフトスペック

フレックス シャフト重さ トルク 総重量
S 48.5 5.7 273
SR 46.5 5.8 271
R 44.5 6.0 269

 

タイトリスト TSi1 ドライバ― 購入

ゴルフ100切りのコツを掴むブログ | 投稿記事一覧