女性ゴルファー、初心者でも100切れる

 

誰でも100切りできる!

女性ゴルファーでも、ゴルフ初心者でも努力すれば、ゴルフスコア100切れます。ゴルフ100切るまでは、飛距離は必要ないと言われることもありますし、ゴルフ教則本にもそのようなことが書かれていることもあります。ですが、ある程度は飛ばすことも必要です。初めて、ゴルフ100切るには色々と困難が立ちはだかることもあります。

また、ゴルフ100切るのは簡単だという人も居ますし、実際に初めてのラウンドで100切ったという人も居ます。ですが、ゴルフ100切るというのは、簡単そうで難しいものです。また、一度100切っただけではなく、毎ラウンドで100切ってこれるようになることを目指した方が良いです。

毎回ゴルフスコア100切るには、安定したスイング、アプローチ、パッティングが必要となります。飛距離だけではなく、総合力が求められます。

ページ上に戻る

 

 

飛距離が必要な理由

ゴルフ100切るために飛距離は必要ないと言われます。たしかに、そうかもしれませんが、ある程度は飛ばせた方が良いです。ここで、飛ばせた方が良いというのは、自分が狙ったところに飛ばせることを意味します。飛距離は出なくても良いです。180ヤード前後くらい、しっかりとフェアウェイをキープできるような飛ばしが必要ということです。220ヤード以上、240ヤード以上飛ばす必要はありません。

ゴルフ100切るまでは、OBを減らすことと、次のショットが打ちやすいところにボールを運ぶことが大切です。ボールを飛ばすというよりは、次のショットが打ちやすいところにボールを運ぶというイメージを持つとナイスショットの確率も高くなります。

ただ、ゴルフ100切ろうとしているゴルファーの場合は、なかなかドライバーショットというのはうまくいきません。ティーグランドでアドレスをしても、緊張と不安でいっぱいになってしまって、おもいきり振り回してしまいます。これは、既にゴルフスイングなどのゴルフ技術じゃないところに問題があることが判るはずです。

ゴルフというスポーツの場合は、ゴルフ技術じゃないところに問題がある場合が多くあるのです。ゴルフ100切りゴルファーの場合は、不慣れなため、不安と緊張でいっぱいになってしまって、うまく打てないというのが最大の理由ではないでしょうか。

まずは、場馴れするということも必要です。毎週ゴルフに行っている人と、一ヶ月に一度しかゴルフに行かない人では、あきらかに現場(ゴルフ場)での経験が違ってきます。毎週ゴルフに行っている人の方が場馴れしてきます。

飛ばせた方がスコアをまとめられる
レディースティーからラウンドをすることになります。グリーンまでの距離は、短いですから、ティーショットでしっかりと飛ばせると、スコアアップができます。
スポンサー広告
ゴルフ場で、うまく打てない理由
ゴルフ場で、うまく打てないのは、純粋に緊張しているだけなのかもしれません。飛ばそうと思って、自分がどんなスイングをしているのかも判らないままで、ゴルフクラブを振り回していることも少なくありません。落ち着いて、ゴルフ練習場でのナイスショットを思い起こして、ゆっくり打つイメージを持つと良いです。

ページ上に戻る

 

 

ショットが悪くてもショートゲームでスコアを作る

ゴルフ場ではミスショットばかりです。ナイスショットが打てる確率はとても低いです。ですから、ミスショットをしながらも、ボールをカップに近づけて、最終的にはカップインをさせてスコアメイクしてこなければいけません。ゴルフ場でミスショットしても、ふてくされずに前向きな気持ちでゴルフをしましょう。ティーショットでのドライバーは、OBにさえならなければなんとかできます。芝生の上からのショットは、フェアウェイウッドで飛ばすのではなく、アイアンで安全にボールを運んだ方が良い結果が得られることも多いです。

アプローチとパターでスコアをつくる
ショットが右にいったり、左にいったり、トップしても、ボールをグリーンに近づけ行くことができれば、スコアをまとめることができます。ポイントとなるのは、アプローチ(寄せ)とパターです。

ページ上に戻る

 

 

ポイントはパター

ドライバーでナイスショットしても、アイアンでボールをコンタクトに打てても、パターが入らなければスコアを作ることができません。パターは、絶対に2パットでカップインさせるという気持ちで臨むことが大切です。入らないかもしれないという弱気な気持ちではカップインさせることはできません。

ページ上に戻る

 

 

ガチでゴルフ100切り目指す人向け | ゴルフテック

アイアンのダフリ、トップが治らない場合は、ゴルフテックでスイングチェック。短期間で上達できるメソッドあります。ドライバーのスライスが止まらずOB連発。今日のゴルフもティーグラウンドで恥ずかしい思いをした。そんな人は、ゴルフテックでスイング修正。

ゴルフ上達できないのは、下手だからじゃない! 打ち方が判ってないだけ!

ゴルフスイングは、一瞬の動作ですから、目で見て記憶することができません。記憶できないから、適切なゴルフスイングが身に付かないのです。つまり、下手だからじゃなくて、判ってないだけなのです。ゴルフスイングをデータ化して、スイング分析をします。そして、数値化することで、身体の捻転、肩の入り具合、腰の回転などが数値で表現されます。

プロゴルファーのスイングと比較して、どこが悪いのかを知ることができますし、スイングの修正点が直ぐに判ります。だから、短期間で上達ができるのです。

ページ上に戻る

 

 

女性ゴルファーが上達するコツ

ゴルフ100切りのコツを掴むブログ | 投稿記事一覧