何回ゴルフに行ったらゴルフ100切りができるか

 

何回ゴルフへ行ったら100が切れるのだろうか

既にゴルフを始めて、ある程度の期間が過ぎてくると、何回ゴルフへ行ったら100が切れるのだろうかと考えはじめます。いつまで経っても同じミスばかり繰り返して、練習の成果が出てないと感じることもあります。

何回ゴルフに行ったら100切りができるのかという考え方は、根本的に間違っています。適切なのは、いつでも100切ってこれるようになれるのかどうか?ということが最も大切です。一度だけ100切っても意味がありませんし、一度だけだったら奇跡かもしれませんし、偶然かもしれないからです。

そして何回ゴルフに行けばという考えではなく、総合力が無ければ何回ゴルフラウンドをしてもゴルフスコア100切れないということもあります。

スポンサー広告

何回ゴルフに行ったら100切れるかではなく、何回ゴルフに行っても100切ってこれるようになることを目標にすると良いです。ただし、なかなか100切れない場合は、早く100切り達成がしたいので、一度でも良いから100を切りたいと思ってしまいます。そういった、気持ちの焦りを抑えつつも、丁寧なゴルフを心掛けることが大切です。

ページ上に戻る

 

 

初めてのラウンドで100切った

先輩ゴルファーの話しを聞いたりしていると、始めのゴルフラウンドで100を切ったと豪語する人も居ますし、1年で100切り達成したという人も居ます。問題は、その後です。その後も定期的に安定して100を切りしてきているのか、どうかということです。ゴルフで最も難しいのは、今現在の自分のゴルフ技術を維持するということです。一度、100切ったけど、その後は100叩きが続いて、いきなり94というようなハイスコアを出したり、だけどまた100叩いてしまうとか・・・そういった人は多いです。

ページ上に戻る

 

 

100切るまで長い年月を要した

私は、100切るまでに長い年月を要しました。数年掛かりました。その間に、100を切ってこれることもありましたが、次のゴルフでは100叩いてしまうことがありました。つまり、100切ったり、100叩きしたりという不安定な時期が長かったのです。

そして、100切りが安定してくると気付くことがあります。ゴルフスコアというのは、100から99になったり、98から97になったりする訳ではないのです。いきなり、92とか、94というようなスコアをマークします。そして、どうしてスコアが良かったのかを分析すると、自分の弱点が見えてきます。

スポンサー広告

ゴルフスコア100切りするまで何年かかった?

なかなかゴルフスコア100切れなくて、悩んでいる人、もうゴルフやめようと思っている人も居るかもしれませんが、諦めずに頑張って欲しいです。私は、ゴルフスコア100切るまでに、かなりの年数を要しました。

初めてのゴルフラウンドでは、スコアが数えられないくらい叩いたものです。
1年目で100切ったという人も居ますし、ゴルフラウンド4回目で100切り達成したという人も居ます。

私は、ほぼ毎週ラウンドに行ってましたが、なかなか100切りができませんでしたし、いつもスコア108前後をウロチョロしていました。ある日、ドライバーショットが安定してい、アイアンもナイスショットするときがあり、そのときにハーフ45をマークしました。後半はいつもとおり、52というスコアだったのですが、45/52=97というスコアでした。

1度でもゴルフスコア100が切れると、100を切るためのコツを見つけることができます。
ここから、いっきに上達することができます。

ページ上に戻る

 

 

私の弱点はアイアンだった

私の弱点はアイアンが打てなかったということです。ダフってばかりいました。アイアンを徹底的に練習をし、ダフる回数が激減してからは、一気にスコアが良くなりました。その後は、90を切って、88とか、86というスコアが出るようになりました。それでも、気持ちが乗らないゴルフをしていると、100叩きそうになってしまい、98というスコアを出すこともあります。流石に最近は100叩きませんが、それでも1年に2~3回は100を叩くことがあります。

何回ゴルフに行ったら100が切れるのかではなく、今のスコアを維持しながらも、少しずつスコアを縮めていくことを考えることが大切です。いつも、105くらいのスコアであれば、常に105前後のスコアが出せるようになれば、スコア105となってしまう弱点も見つけやすいからです。アイアンがダメなのか、ドライバーがOBばかりなのか、3パットばかりしているのか・・・などなど。現状のゴルフ技術を維持することで、自分のウィークポイントが見えてきます。そして、弱点を見つけたら、徹底的に練習をするということです。楽して、100切はできません。小さな努力の積み重ねが必要です。

ページ上に戻る

 

 

100切り達成するまでの期間

ゴルフスコア100切り達成するまでに、どれくらいの期間を要したのか? 初めてのラウンドで100切ったという人も居ますし、数年かかったという人も居ます。実際のところは、1度だけ100切るくらいであれば、短い期間で達成することができます。平均スコアとして、100切りをしてくるくらいのレベルになるには、相当の期間を要します。

前回のゴルフで、100切ったけど、今回のゴルフスコアは、112というスコアだったということは、よくあります。たった、1度100切ったからといって、それが自分のゴルフ技術ではないということです。ゴルフというスポーツは、良い時もあれば、悪い時もありますから、スコアが悪いときもあれば、スコアが良い時もあります。その平均を考えることも大切です。

1度100切ったからといって、どんなゴルフコースでも、100切ってこれるとは言えません。

ゴルフスコア98だった。100切ったと思っても、98というスコアというのは、100に近いですから、100叩くこともあるし、たまに100切ってこれるレベルということです。

どれくらい努力できるのかを考えること

100切り達成する期間を考えるよりも、どれくらい努力できるのかを考えた方が良いです。普通に働いており、平日は仕事があるという人が多いはずです。となると、練習する量は少なくなります。また、ラウンド回数も多くないはずです。平日仕事をしていて、仕事を終えて帰宅してから、毎日ゴルフ練習場に通い詰めて、常に練習をしているという人は少ないはずです。ですが、それくらいの努力が継続できれば、ゴルフスコア100切りは短期間で達成できるはずです。

努力と成果は比例します。これは、仕事でも同じですよね。

ページ上に戻る

 

ゴルフ100切るための考え方 関連記事

ゴルフ100切りのコツを掴むブログ | 投稿記事一覧