ゴルフ場でイジケない

 

ゴルフ場で絶対にやってはいけないこと

ゴルフ場で絶対にやってはいけないことのひとつ、イジケないことです。

ミスショットばかりで、なかなか思い通りのゴルフができないと、どうせ俺は下手くそだから と、いじける人をたまに見かけます。諦めてしまっているのかもしれませんね。思い通りにならないのがゴルフであり、ミスショットを連発することもゴルフです。ただ、いじけると同伴者も嫌な気持ちになりますし、悪い空気が漂っている人の傍に近寄りたくないという気持ちになってしまいます。

ゴルフ場で、こんなことを考えてませんか?

  • いつも、ミスショットばかりだ
  • 全然、飛ばない
  • また、OB打ってしまった
  • アプローチもトップばっかり

上述したことは、全て後ろ向きなことばかりです。言霊というのを知ってますか? 言葉に霊が宿る、目に見えないエネルギーが宿ると言われています。ですから、後ろ向きな言葉は発しない方が良いです。出来る限り、前向きに、ポジティブなことを考えることが大切です。本当に言霊がゴルフに効くのかは判りませんが、後ろ向きなことばかり考えて、後ろ向きな発言をしている人よりは、前向きな考えで、前向きな発言をしている人の方が結果は良くなりそうなイメージはありませんか?
言霊 / wikipedia

スポンサー広告

最後まで諦めないゴルフ

お上手な人と達は、黙々と余分なことを言わずに、自分のゴルフに没頭しています。そして、最後まで諦めません。どこかで、取り返すぞという強い気持ちを持っています。ゴルフというスポーツは、スコアで競うスポーツです。

まずは考え方を変えてみましょう。ゴルフはミスショットしながら、スコアをまとめてくるという考え方が必要です。いつもナイスショットを連発できるわけではありません。ミスショットを連発して、たまに打てるナイスショットに助けられているだけなのです。

ですから、ゴルフ100切ることに必要な考えは、スコアをまとめられるミスショットを身に付けることが必要です。

 

ゴルフ100切るための考え方 関連記事

ゴルフ100切りのコツを掴むブログ | 投稿記事一覧