テーラーメイド M2 アイアン 2017年モデル

 

テーラーメイド M2 アイアン 2017年モデル

おすすめ! 飛ばせるアイアン

飛ぶし、打ちやすいし、コスパの良いアイアンです。
初心者でも使えるし、優しく打てるアイアンです。

テーラーメイドのショップでは、既に在庫が少なくなってきましたので、2019年 最新モデルのM6アイアンもチェックしてみて下さい。飛び系アイアンのなかでも、安定して飛ばせるアイアンです。
テーラーメイド M6 アイアン

M2 アイアン 2017年モデルの口コミ

テーラーメイドのネットショップでは、高評価の口コミが多いです。打ちやすく、ミスヒットに強い、飛距離アップできたなどの口コミが多いです。M2 アイアン 2017年モデル でナイスショットの確率が高くなります。カーボンシャフト、スチールシャフト、どちらも人気があります。とても評価の高いアイアンです。多くの人が、飛距離アップできたこと、打ちやすいアイアンであることを評価しています。

スポンサー広告

M2アイアン2017年モデルは初心者でも使える

M2アイアン2017年モデルは見た目的に難しそうな感じがしますが、意外と優しく打てるアイアンです。初心者ゴルファーでも扱えるアイアンです。ただし、ダフリが減ったりすることはありません。ダフリなどは打ち方の問題だからです。一般的な体力があれば誰でも優しく飛ばせるアイアンです。スイートエリアが広くなっているので、フェースのどこで打っても、けっこうボールが飛んでくれるので助かります。

2017年モデルのM2アイアンがマークダウン

M4アイアンが登場して、2017年モデルのM2アイアンがマークダウンして、購入しやすい価格となります。テーラーメイド公式ネットショップでは、OUTLET価格で購入できます。テーラーメイドのアイアンは、総じて飛び性能が高いです。M2アイアン2017年モデルには、進化したすぽーどポケット(ソールの溝)が、設けられています。スピードポケットにより、打点ズレが発生しても、真っ直ぐ飛びやすい構造となっています。また、打点がズレると著しく飛距離を落としてしまうことも防ぐことができます。

スピードポケット


写真:テーラーメイド

M2アイアン専用のスピードポケット(ソールの溝)が搭載されており、打点ズレが起きても、強く弾いて飛ばせる構造となっています。見た目的には、難しそうなイメージがありますが、意外にも優しく高弾道が打てるアイアンです。超低重心ヘッドとなっているので、クリーンにボールにコンタクトしやすい構造となっています。

フェーススロット


写真:テーラーメイド

スピードポケットだけではなく、フェース横に縦にフェーススロットという溝が入っており、フェースの反発が高くなっており飛び性能が向上しています。打点がズレても強い反発で飛ばせます。

実際に使っていましたが、本当にフェースの弾きが強くて、かなり飛びます。ボールを打つというよりは、弾き飛ばすという感覚です。必死にボールを打とうとしなくても、ボールを弾いてくれるので、弱い力でもボールを飛ばせるというメリットがあります。

本当によく飛ぶアイアン

飛べば良いという訳ではありませんが、飛ばせた方が楽ですし、テーラーメイド M2 アイアン(2017)は、本当によく飛ぶアイアンです。今でも人気の高いモデルです。もうすこしアイアンの飛距離が欲しい人、セカンドショットのアイアンショットで飛距離不足を感じている人、アイアンのダフリが多い人などに向いています。

M2 アイアン 2016年モデルと比べて、さらに低重心になっていることと、フェースの弾きが良くなっていますし、捉まりが良いです。

基本スペック情報

  • 2017年モデル
  • 純正装着シャフト
    • TM7-217(カーボン)
    • REAX90(スチール)
  • 7番ロフト角:28.5°
テーラーメイド M2 アイアン 2017年 の 特長

  • ヘッドが大きくて安心感がある
  • 打点ズレが発生しても真っ直ぐ飛ぶ
  • 打点ズレが発生しても飛距離ロスし難い
  • 見た目よりも優しく簡単に高弾道が打てる
スポンサー広告

M2アイアン2016と2017の違い

M2アイアン2017には、フェーススロットという溝が入っていますが、2016年モデルのアイアンにはありません。また、リブの入り方が異なっています。2017年モデルの方が低重心でスイートエリアが広がっており、飛び性能が高くなっています。

M2アイアン2016と2017 どちらが良いのか

M2アイアン2017年モデルの方が進化されており、優しく打てます。
M2アイアン2016、M2アイアン2017は、似ているものの、構造上は全く別のアイアンとなります。どちらもスピードポケット(ソールの溝)が入っており、低重心で、容易にボールにコンタクトしやすいヘッド構造となっています。併せて、打点ズレが起きても、そこそこボールが上がって、飛ばせるようになっています。

どっちが飛ぶのか?

M2アイアン2017年モデルの方が飛びます。M2アイアン2017の方が、より低重心で捉まりが良いので、ボールにコンタクトしやすい構造となっています。つまり、ミスヒットしても、そこそこ飛ぶというです。ですから、M2アイアン2017の方が平均飛距離アップできます。

M2 アイアン 2017年モデルのロフト角

M2アイアン2017年モデルのロフト角は以下の通りとなってます。
従来のアイアンよりもロフトが立っており、ストロングロフトとなってり、飛び性能が高いです。

M2 アイアン 2017年モデルのロフト角

M2アイアン2017年モデルのロフト角は以下の通りとなってます。
従来のアイアンよりもロフトが立っており、ストロングロフトとなってり、飛び性能が高いです。

番手 #5 #6 #7 #8 #9 PW AW SW
ロフト角 21.5 25 28.5 33 38 43.5 49 54
長さ(インチ) 38.25 37.625 37 36.5 36 35.5 35.5 35.25

M2アイアンのAW(アプローチウェッジ)など

M2アイアンのセットには、AW(アプローチウェッジ)が含まれていません。基本的には、5番、6番、7番、8番、9番、PW(ピッチングウェッジ)の6本セットとなります。ですので、AW(アプローチウェッジ)は、別途単品で購入することが必要となります。
SW(サンドウェッジ)も別途単品で購入が必要となります。

AW、SWのみを中古で購入して揃えるという方法があります。

M2アイアン2017年モデル AW(アプローチウェッジ)
M2アイアン2017年モデル AW(アプローチウェッジ)
M2アイアン2017年モデル SW(サンドウェッジ)
M2アイアン2017年モデル SW(サンドウェッジ)

中古アイアンの場合、5番アイアン~9番アイアン、PWにAWとSWが含まれた8本セットがありますので、そちらの購入を考えるのもアリです。

テーラーメイド M2 アイアン(2017)購入

テーラーメイド公式ネットショップでは、M2アイアン(2017)が、格安で購入することができます。新品、未使用品です。一度、チェックしてみて下さい。お買い得な価格となってます。新規会員登録で割引クーポンが貰えます。直ぐに使えるクーポンなので、中古アイアンよりも安く購入できる可能性もありますので、一度チェックしてみてください。送料無料です。

セット内容:6本セット(5番アイアン~9番アイアン、PW)
価格はキャンペーンなどで予告なく変更となる場合あります。

テーラーメイド M2 アイアン 中古購入

M2 アイアン 2017年モデルもかなり価格が安くなってきたので、オススメです。

M2アイアン中古を購入するときのポイント

M2アイアンの中古を購入するときには、8本セット(5番アイアン~9番アイアン、PW、AW、SW)を購入すると良いです。5番アイアンからピッチング、アプローチウェッジ、サンドウェッジまで同じシャフトでバランスよく振ることができるからです。もともと、ウェッジを持っているという人は、5番アイアン~9番アイアンまでのセットでも大丈夫です。

ゴルフパートナー 公式オンラインショップ(中古)
中古クラブの見極め、目利き、値付けの信頼度抜群です。在庫数が多すぎて他のネットショップで販売し切れない良質中古クラブが豊富です。ロフト角、付属品、装着シャフトに注意して下さい。

M2 アイアン 2017年モデル | TM7-217カーボン(S)
M2 アイアン 2017年モデル | TM7-217カーボン(R)
M2 アイアン 2017年モデル | RE-AX 90スチール(S)
M2 アイアン 2017年モデル | RE-AX 90スチール(R)
M2アイアン(2017) 在庫一覧

 

M2アイアン2017年モデルの8本セットの中古

5番アイアン~9番アイアン、AW、PW、SWまでがセットになっている中古です。ウェッジも含まれているので、別途ウェッジを購入しなくても良いというのがメリットです。価格は変更となる場合があります。売り切れになる場合があります。

 

テーラーメイド 他のアイアン

他にもテーラーメイドの飛ばせるアイアンがあります。テーラーメイド公式ネットショップで、販売中です。

 

アイアン メニュー

 

テーラーメイド 関連記事

ゴルフ100切りのコツを掴むブログ | 投稿記事一覧